チキニッキ

チキの好奇心&思ったことニッキ

エイプリルフールの適度なフール

こんばんは^^

 

チキです

もう四月…(一年の四分の一が終わったっていう話毎年誰かしらが言う…)

 

そういえば韓国ではエイプリルフールに大学生が高校の制服着てくるっていう

イベント的なのがあります

(写真はイメージです。お借りしました)

 

f:id:chocochick:20180401101339j:plain

韓国では大学に入学するまで勉強勉強の生活を送り、化粧も髪染めるのもNGな高校がほとんどです。

放課後に駅のトイレで化粧してたりする子はたまに見ますが。

 

大学入学が決まった途端にプチ整形したり、髪の毛ふわっふわのきらっきらにするので、

制服着てても明らかに高校生じゃないな、エイプリルフールだなってよくわかります

 

そもそもエイプリルフールって何?

と思って調べてみたのですが、起源は諸説あるそうで…

 

フランスで4月1日を新年にしようとして、嘘の新年てなったこととか、

インドで三月末までの修行後すぐに迷いが生じることから揶揄節と呼ばれるようになったこととか、

イングランドでの王政復古のお祭りに起源を求める説まで…

(以上wikipedia一部抜粋、要約)

 

まぁいずれにしても、現代健全に楽しむ分にはいいんじゃない?的な軽い考えではあるのですが…

韓国の学生を見るとこの日につく嘘ってなんだろうとも思います

 

 

大学生が高校の制服を着る。

高校の制服を着る=高校生であるということの象徴

高校生ではないけど高校の制服を着る

というわけで嘘が成り立っているわけなのですが

 

 

かといってふわふわの髪を高校生の時のように戻したり、

カラコンを外したりはしないわけです。

ここまでしたら、仮装になるのかな?

 

大学生というキラキラのまま、黒歴史的な高校の制服を着る。

ここに意味があるんですね。

 

どう見ても韓国の高校生とは違って表情はっちゃけているし、人を騙そうとする意図は一切感じられない。

むしろ制服ちっちゃくなっちゃったーとか言って自虐したり、制服のままお酒買う(もちろん身分証提示してます)ようなことを楽しむ程度。

 

 

これくらいのフールになれる日が一日くらいあるのはいいかなと思いますね…

(私はこういうイベントにノリノリで参加したりできなかったタイプなのでよく言うわって感じですが)