チキニッキ

チキの好奇心&思ったことニッキ

院生の期末

こんばんは^^

 

チキです♪

 

 

今学期の授業も残すところ四週間、かな?

来月の今頃は授業が終わった状態で、

期末レポートを書いていると思います。

 

 

日本の大学院はよくわからないのですが

 

こちらの院では厳密には自分の専門ではない授業も聞いています。

例えば、言語学を例にとると、

統語論という文章を対象にした分野が専門でも、学期によっては音韻についての授業を取ったりするということです。

 

そうするといくら同じ学科で入学試験対策などで勉強したことはあるといっても、

知らない分野に関する論文を書くことになるので、

あっぷあっぷです。

 

本当に文字通りあっぷあっぷ、その分野の専門の先輩や後輩を捕まえて

あーだーこーだ聞いたりします。

 

もちろんその先輩や後輩も期末中なので忙しいのですが、

そこはお互い様です。

 

 

そうやって四苦八苦して書いたワード10枚分以上のレポートは、

うまく書ければ学術誌に投稿ということもありえますし、

それが学位論文のアイディアとなることもあるので

手は抜けませんし、

読む先生方も真剣に読んでもう少し発展させようとか、お蔵入りだなとかの判断をしてくれます。

 

まぁ大変な時期ですが、私は結構好きです。

何よりも授業がなくて、自由に時間を使いながら、

なんならお茶でも飲みながらゆっくり調べものができるし、

学校の雑用も期末で忙しいと融通が利くようになります。

 

色々と余裕ができるわけです。

 

 

私は本当に最後の学期なので、期末レポートももちろん最後。

 

楽しむことは無理だと思いますが、気持ちに余裕を持って

無事に終わらせたいなと思います…