チキニッキ

チキの好奇心&思ったことニッキ

韓国留学での心構えその2~時には甘える~

こんばんは^^

 

 

チキです♪

 

日本の台風心配です。

どうか被害がありませんように

 

ソウルは今日ちらっとだけ雨が降りましたが、こちらは相変わらず水不足のようです。

 

さて

もうすぐ塾での勤務も終わり

色んなことがソウルでの最後を迎えていますが

 

やっぱり4年半を考えると感慨深いです。

その一方でどうしてあんなに苦しんでいたんだろうと思うこともあります。

 

 

原因を考えてみたら

やたら韓国人大学院生と肩を並べようとしていた自分だと気が付きました。

 

というのも

今でこそヨーロッパからの留学生もたくさんいますが私が入った頃は留学生と言えば中国人。

 

中国人はお互い中国語のみを使い

独特なコミュニティができていました。

 

中国人留学生もしくは韓国人という中に

日本からの私。

 

中国語はほとんどわからないので中国人の輪の中に入ることはありませんでした。

 

そうすると周りは韓国人。

今となってはよかったなとも思いますがプレゼンやお仕事、飲み会への参加など基準が全て韓国人ということになります。

 

やはり先生たちも留学生だと文化が違うのでお酒の席などで留学生に無茶ぶりしないwなどの配慮は多少あるのですが

 

韓国人の中に溶け込んだ私にはそういうことはありませんでした。

 

配慮を求めていたわけではないですが

元々群れるのが好きではないのにここでは一人になりたくないと、なんとなく無理をしていた感があります。

 

今でこそはみだしまくっていますが

あの時はみ出す勇気を出して家に帰っていれば...

プレゼンで任された部分の韓国語が難しいと言えていれば...

 

きっとかかった胃腸炎の半分くらいはなかったんじゃないかなと思います笑

 

 

留学アドバイスのコラムとか、動画とかみるとやたらストイックな人も見かけます。

続けられるなら本当にすごいなぁと尊敬しますが体を崩しては本末転倒なので

 

時には留学生という身分や配慮に甘えることも悪くはないと思います。

 

その代わり、私の場合は早朝でしたが自分のための時間を過ごすことがおすすめです

 

さぁ!日曜日。たまった書類をなんとかしたい…

 

写真は先日食べたトッポッキ。ささやかにチーズをのせましたが、辛かった~

f:id:chocochick:20180728173048j:plain